NEW 新着 ソフトボール上達練習法

  

オリンピックメダリスト 増淵まり子 実録シークレットピッチングクリニック ライズボール&チェンジアップ編 ソフトボール
ソフトボールのピッチングはたった1球で変えられる!
◎発売日:2015/01/15

田中大鉄の勝利の基本 確実に1点を取るための技術と戦術 ソフトボール
チームで色々な攻撃パターンを持つことが大事
◎発売日:2015/01/15

ホワイトビッキーズの初心者指導法セット
初めてソフトボールを握る子を育てる初心者指導法セット

小中学生のはじめてのソフトボールセット〜最高峰の名将が教える上達練習〜
「投げる・捕る」の基本、「打つ・バント」の基本をソフトボールセットにしました。

ソフトボール上達練習法「小・中学生から試合で勝つ!TOP校の実践練習法 攻守・ピッチング・バッティング総合セット」

小・中学生から試合で勝つ!TOP校の実践練習法
攻守・ピッチングバッティング総合セット


⚾「小・中学生から試合で勝つ!TOP校の実践練習法 内容

常に安定した力を発揮する大学一の園田学園女子大学のソフトボール練習法
全部セットにしました。

園田学園は、2011年・2012年と全日本大学ソフトボール選手権大会2連覇
優勝総計は何と6回、準優勝3回、第3位8回の誰もが認める強豪チームです。

小学生・中学生からすぐに練習に取り入れて
今日から強いチーム作りを実現して行けます。

ソフトボールは勝ち負けのある競技です。
だからこそ、お子さんを試合で勝たせたいのが指導者の心というもの。

園田学園の勝利の法則は、とってもシンプルかつ核心を突いています。

◎日々の練習から試合で勝つ為の必要なプレーに特化する事。
◎試合で起こる様々な状況に対応出来る実践練習を行う事。
◎試合でミスをしない!一発勝負に勝つ為のチームプレーに取り組む事。

当たり前の事ですが練習で出来ない事は、ソフトボールの試合でも出来ません。
練習でのミスが試合でも命取りになり、勝ちを逃してしまうのです。

一発勝負のソフトボールトーナメント戦を勝ち続けて来た園田学園の強さの秘密は、
「負けない為の緻密なチーム作り」にありました。

小・中学生から試合で勝つ!TOP校の実践練習法
攻守・ピッチング・バッティング総合セット
公式サイトはこちらから



⚾「園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習 詳細

◎3部作ソフトボール上達教材

1.攻守編
★実戦を想定した内野ノック
★実戦を想定した外野ノック
★打者走者をつけての守備練習
★捕手のタッチプレー

2.ピッチャー編
★ストレート
★チェンジアップ
★ライズボール
★スライダー
★ドロップ

3.ウォーミングアップ&トレーニング編
★ソフトボールに大切な肩甲骨を動かすアップ
★足回りを素早く動かすトレーニング
★ミラートレーニング
★走塁練習


📖「園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習 内容一部紹介

◎ミスしても慌てずプレーするには
◎外野からの本塁への送球で気をつけること
◎盗塁阻止のタイミング
◎三遊間のゴロで遊撃手の大事な仕事
◎外野への打球でボールを捕球・送球しない選手の大切な仕事
◎内野と外野の間に飛ぶ打球の効果的な捕球方法


⚾「一流を目指すソフトボールバッティング上達ドリル 詳細

ソフトボールバッティング上達DVD
小学生・中学生の初心者の打撃練習法
◎楽しみながら打撃練習が続けられて、試合で打てる上達のコツが身に付けられる
◎スタートして今すぐ取り入れられる練習メニュー
◎園田学園女子大学が日頃から行なっている上達出来るバッティング法が学べる


📖「一流を目指すソフトボールバッティング上達ドリル 内容一部紹介

◎バットスイング編
◎トスバッティング編
◎ティーバッティング編
◎フリーバッティング編
◎動体視力を鍛える編


✒「園田学園女子大学スタッフプロフィール

◎板谷昭彦
★総監督兼部長
★平成11年〜23年10月まで監督
★指導者戦歴:2007・2011年、全日本大学ソフトボール選手権大会優勝

◎木田京子
★監督
★コーチ指導歴:平成12年〜23年10月まで
★指導者戦歴:全日本大学ソフトボール選手権大会優勝

★代表チーム指導歴:
・2009年ワールドゲームズコーチ・大学代表優勝
・2010アジア大会優勝

◎鮫島憂子
★コーチ

★戦歴:
・2006年国民体育大会優勝
・2011年国民体育大会優勝


👂「小・中学生から試合で勝つ!TOP校の実践練習法 実践者の感想

◎実践を想定したシートノックの進め方・撃ち方などは大変参考になりました。
◎「何故そうするのか」と言う所を説明してやれば子供達も自ら考えて練習に取り組んでくれると思います。
◎周辺の大人が勉強して子供達にアドバイスしてやるのに大変役立つDVDでした。
◎基本に忠実な練習を実戦形式で積み重ねる事は、実戦で持てる力を出す最高の練習方法と思いました。

◎実戦を想定した色々な場面でのノック、打者走者をつけての守備練習など、
常に選手が考えて練習しなければならない為、大変参考になりました。

◎3人のピッチャーの特徴が分かるように、球の握り、投げ方が収録してありました。
スロー再生に加えて、様々な角度からの収録があり、とても見やすかったです。

◎生徒にそれを理解させる為には、まず指導者が、キチンとした組み立てをしていく事が大切な事だと感じました。


📝「小・中学生から試合で勝つ!TOP校の実践練習法 メモ

◎発売日:2013/06/24


TOP校の実践練習法・700.jpg
公式サイトはこちらから

小・中学生から試合で勝つ!TOP校の実践練習法
攻守・ピッチング・バッティング総合セット
公式サイトはこちらから


発行者:株式会社元気クラブステーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック